院内の医療機器紹介

患者様に最適な治療を行うために

安全で安心、そして最適な治療を行うために、設備の導入はかかせません。
歯科医療の技術の進歩と同じく、衛生面を守るための設備、診断するための設備、治療するための設備それぞれが日々進化しています。
当院ではこれらの機器の中から、通われる患者様にとって有効と考えられる機器を導入し、日々満足のいく治療を行うために活用しています。

院内感染を予防するための機器(消毒・滅菌)

  1. 滅菌パック

    滅菌後の器具やトレーなどは、使用直前まで滅菌専用のパックに入れて密閉保管しています。

  2. 口腔外バキューム

    汚染源になっている治療時の粉塵や飛沫を発生源から捕集し、診療室を常にクリーンで快適な環境を保ちます。

  3. オートクレーブ滅菌器

    滅菌可能な器具は薬液消毒、超音波洗浄、オートクレーブにより完全滅菌し、感染予防に細心の注意を払っています。

    お口の状態を正確に診断するための機器

  1. 歯科用CT・パノラマ複合機

    3Dの立体映像でお口の中を撮影できます。
    歯、神経、血管の位置、顎の骨の厚みなどを鮮明に映し出せるため、平面的なレントゲンよりも精密な診査・診断を行うことができます。

  2. デジタルレントゲン

    数本の歯を限定して撮影するレントゲンです。パノラマレントゲンと同様にユニットのモニターで確認ができます。撮影の時は簡単な防護服を着ていただきます。

  3. レントゲンモニター

    レントゲン写真や口腔内の写真は、モニターで確認しながら撮影を行います。

  4. マイクロスコープ

    口腔内カメラと顕微鏡の機能を兼ね備えたマイクロスコープです。
    拡大された部位をモニターで確認しながら診療できます。

  5. モニター(大型)

    レントゲン写真や口腔内写真をご覧いただけます。画面を一緒に見ながら、お口の状態、治療法などをご説明いたします。

  6. モニター(タブレット)

    レントゲン写真や口腔内写真をご覧いただけます。画面を一緒に見ながら、お口の状態、治療法などをご説明いたします。

  7. ぺリオマイクロ特殊顕微鏡

    針先ほんの少しの歯垢を顕微鏡で見ると、細菌がいっぱい(そうでない方ももちろんいます)。病原菌が発見できる位相差顕微鏡です。

  8. 口腔内3Dスキャナー

    詰め物や被せ物の型取りの際に、お口の形を読み取る小型カメラです。数分お口の中にカメラを向けるだけで済みます。印象材を口に詰め込んだ時のように、不快感を感じることもありません。

    最適で快適な検査や治療を行うための機器

  1. レーザー虫歯検査器

    わかりにくい小さな虫歯をレーザーで発見します。数値が大きいほど虫歯が進行しています。

  2. 電動麻酔器

    麻酔注射の苦痛を和らげるために、電動麻酔器を導入しております。自動的に一定の圧力で麻酔液を注入するため痛みを軽減できます。

  3. 歯科用Er.YAG(エルビウムヤグ)レーザー

    蒸散能力が高く、発熱が少なく、表面の黒焦げや周囲の組織への影響がほとんど無い為、安全性の高いレーザー装置といわれています。

  4. クイックジェット

    歯石除去でもとれない頑固な汚れや、茶渋、タバコなどの着色をクイックジェットを使用してきれいにクリーニングしていきます。

  5. 診療用チェアー

    リラックスした気持ちで診療を受けていただけるよう、当院ではヨシダ社製の心地よいチェアーをご用意しております。

  6. デンタルエステ用ルーム

    当院では、「こころのやすらぎ」「こころの充足」を表現した意味を具現化したチェアユニットを導入しております。

    患者様に最良の診療を受けていただくための「贅沢」。 ゲストルームでおもてなしするように、リビングルームでくつろぐように、気の利いた、こころ安まるリラックスした状態で施術を受けていただけます。

受付時間

※休診日:木曜日・日曜日・祝祭日



保険外治療は、各種クレジットカードがご利用頂けます。
クレジットカードロゴ

ページ上部へ戻る